カジノゲームは賭博を提供している施設であるカジノで行うことができるゲームのことで、海外にある本場のカジノと、インターネットを介して自分のパソコンやスマートフォンから行えるオンラインカジノがあります。日本でもポーカーを提供している店舗やいわゆる闇カジノと言わる店舗が存在しますが、今までにもたびたび逮捕者が出ていました。オンラインカジノの取り締まりに関してはいままでグレーゾーンと言われてきましたが、2016年3月には個人利用者3名が逮捕されるという事件もありました。2016年12月14日には待ちに待ったカジノ解禁法案が衆院本会議で可決、成立したことにより、今後もその動向には注目しておきたいです。

カジノゲームは大きくテーブルゲーム、ゲームマシン、その他のゲームに分けられます。テーブルゲームには、トランプゲームのバカラ、ミニバカラ、ブラックジャック、ポーカー(テキサス・ホールデム、オマハ・ホールデムなど)などや、ダイスゲームのクラップス、シックスボー、その他にはルーレットなどがあります。ゲームマシンには、スロットマシンやビデオポーカーがあります。その他のゲームとしては、キノやビンゴ、ブックメーカー(スポーツブック)などがあります。

海外にある本場のカジノではもちろんこれらの様々なカジノゲームが提供されていますが、オンラインカジノでも数多くのカジノゲームが提供されるようになってきました。中にはRPG型のカジノゲームを提供しているオンラインカジノもあります。基本的なルールは同じでも、各オンラインカジノで設定などが若干違っているので比較してみると良いです。各オンラインカジノが利用しているソフトウェア会社も様々で、マイクロゲーミング社、プレイテック社、ネットエント社などをはじめたくさんあり、それぞれに特徴があります。自分の好きなゲームソフト会社から選ぶというのも良いですね。